旅行バカではありますが海外旅行になると行ったことがある国はおよそ15カ国です。
これが多いのか少ないのかはよく分かりませんが、ちょっとパスポートをチェックして書き出してみますね。

アメリカ、フランス、イタリア、韓国、タイ、ベトナム、中国、インドネシア(バリ島)、インド、マレーシア、台湾、シンガポール、ネパール、香港、フィリピンですね。

こうやって見てみると意外とアジアが中心になります。
個人的にアジアが好きだっていうのもありますが、海外旅行って本当に楽しいですよね。

どこに行っても景色や文化、言葉だって違うわけですから飽きることはありません。
英語だって少しは喋れるようになってきましたし、言葉は通じなくてもいまではなんとかなる場合の方が多いです。
もちろん最初の頃は言葉が通じなくて戸惑うことも多々ありましたが、経験とジェスチャーで大概は乗り越えられることが分かりましたから!

旅行バカは今後もっとたくさんの国に行ってみたいと思ってます。

突然ですが、行ったことのある国から独断と偏見でベスト3を発表したいと思います。

3位「インド」

ガンジス川やタージ・マハル、赤い城などが有名観光地になります。
行ってみた感想ですが全体的に汚いというのが正直なところです。
行く前まではインド人はカレーなんて毎日は食べないだろうと思っていましたが、食事で出てくるのは、ほぼ毎日カレーでした(笑)
さすがに味は本格的ですが、3日くらいで飽きてきます・・・。
お腹の調子も悪くなったため、もう二度と行かないって心に誓ったはずなのですが、また行きたくなる不思議な国です。

2位「フィリピン」

ボラカイ島やパラワン島、セブ島など、とにかく島が有名なフィリピン。
リゾート地で有名なのがセブ島ではありますが、個人的にはパラワン島も負けてはいないと思っています。
アメリカのコンデナスト社が出版する旅行雑誌「コンデナスト・トラベラー」にて、世界で一番美しい島に選ばれた島に選ばれたくらいですからね。
正直なところ、食事に関しては私の口にはあまり合いませんでしたが、国自体がなんか好きな感じで楽しいです。
この感覚は行ってみないと分からないと思いますよ。

1位「インドネシア(バリ島)」

インドネシア・バリ島というと南の島のリゾート地で海がきれいなんだろうなというイメージがあると思いますが、実際に綺麗ではありますが、それほどでもないかも・・・。

サンセットは確かにめちゃくちゃ綺麗ですよ。

有名な観光スポットとしてはウルワトゥ寺院やタナロット寺院、キンタマーニなどがありますが、どこへ行ってもバリ島の感じがして素敵ですよ。

バリ島の感じをうまく説明することは難しいですが、行けば楽しさを理解できるはずです。

結局大好きなアジアばかりとなってしまいましたが、顔の系統のせいなのかもしれませんが、なぜか安心感があるんですよね。

旅行バカ的に3カ国とも是非人生のうちでもう一度、いや何回でも行ってみたいと思わせてくれる国々です!

それでは!
また次のトラベルで!